重要なお知らせ

海外サイトでの商品購入トラブルにご注意ください!

1.海外サイトでの商品購入トラブルについて

 

最近、ブランド品のコピー商品等の通販サイトでの購入トラブルが多発しています。

一見、国内のサイトに見えても、実は海外の悪質サイトの場合があります。

そのような悪質サイトは、実在する通販サイトを模倣したり、連絡先等を偽ったりと、手口が巧妙であるため、消費者の十分な注意が必要です。

近年、そのようなサイトで商品を購入した結果、模倣品(コピー商品)が届いた、返金されないなどのトラブルが増加傾向にあります。

品物は届かないのに、返金交渉にはなかなか応じない、といった悪質サイトもあり、解決まで長い期間を要する場合や、結局お金が戻ってこないといったケースもあります。

 

 

2.悪質サイトを見極めるポイント

 

トラブル防止のため、品ぞろえや価格だけで判断せず、購入前に以下のポイントを確認のうえ、安心して購入できるお店かしっかり見極めましょう。

 

① サイトに住所・電話番号が記載されているか

 

 ⇒ 国内の住所が存在するか(グーグルマップ等で確認)

 ⇒ 電話番号は実在するか(実際に架電して確認)

 

② 極端な値引きでないか

 

 ⇒ ブランド品のコピー商品の可能性大。税関で商品を没収され、商品は届きません。

 

③ メールやサイトの日本語に表現・表記が不自然な点はないか

 

 ⇒ 外国人が国内サイトを装っているケースがあります。

   模倣サイトは、中国の業者が運営しているケースが多くみられます。

 

   <参考情報> 通貨: 中国元建(通貨コードCNY)

          メールアドレス: 最後に”.cn”や”.asia”がつく

          電話番号の国コード: 86

 

④ 検索エンジンで事業者名やURLを検索して評判がないか

 

 ⇒ 検索エンジンで事業者名を入力すると、キーワードに「悪質サイト」「詐欺」といった

   ワードが出てくる場合があります。

 

 

3.海外悪質ウェブサイト一覧(リンク)

 

消費者庁では、海外ネット通販サイトでの模倣品販売や詐欺の未然防止を目的として、「悪質な海外ウェブサイト一覧」を公表しています。

 

       悪質な海外ウェブサイト一覧

 

 

4.その他関連サイトリンク

 

 

 ・国民生活センター越境消費者センター(CCJ)ホームページ